9 ~漫画、9 番目の芸術~


7月22日から六本木・森アーツセンターギャラリーで開催されるのがルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜」。これは、フランス語圏の漫画文化である「バンドデシネ」にスポットを当て、作家たちに「ルーヴル」をテーマに制作してもらう「ルーヴル美術館BDプロジェクト」を進めているルーヴル美術館が展開する特別展です。日本からは「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ作者の荒木飛呂彦氏、「孤独のグルメ」作者の谷口ジロー氏、そして「鉄コン筋クリート」などで知られている松本大洋氏が参加していることが話題になっています。

また、音声ガイドを務めるのは声優の神谷浩史さん。今回、音声ガイドの収録が終わったという情報が入ってきました。神谷さんといえば「進撃の巨人(リヴァイ役)」や「おそ松さん(チョロ松)」などの代表作を持つ人気声優。収録後のコメントも到着したので紹介します!

■神谷浩史さんコメント
とても楽しく収録できました。展覧会の音声ガイドだからと、特別な気負いはせず、20年の声優人生のキャリアをかけて打ち込みました。展覧会の案内役だったり、漫画の中の人物になったりといくつもの声を演じました。
芸術だからと構えて考えすぎに、楽しんで欲しいです。
会場では充分に作品に触れていただき、さらに作品の見識を高める、
そのきっかけが自分の音声ガイドだったらとても光栄です。


透明感のある声で様々なキャラクターを演じる、実力派声優の神谷さん。音声ガイドの中でもいろいろな演じ分けがあるようで、楽しみですね。音声ガイド付きのお得なチケットも7月21日まで発売されているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

■開催概要
ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜」
会期:2016年7月22日(金)〜9月25日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52階
住所:東京都港区六本木6-10-1

■チケット情報
前売券:
一般)1,500円、高・大学生)1,000円、 小・中学生)400円

神谷浩史さん音声ガイド付き 前売チケット:
一般)1,800円、高・大学生)1,300円、小・中学生)700円
※前売券とともに7月21日までの販売

音声ガイド: 600円

■関連記事
荒木飛呂彦ら有名漫画家がルーヴルを描く! ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜」

副編集長 西岡舞子
431370_175839735864754_142095489_n