写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アウディ ジャパンはこのほど、スクウェア・エニックスとのコラボレーションにより、特別仕様の「R8」を制作したと発表した。開発中のゲーム『FINAL FANTASY XV』と同じ世界、時間を共有するフルCG映像作品『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』に登場する。

『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』はゲーム版の『FINAL FANTASY XV』と同じ世界・時間・キャラクターで描くもうひとつの物語となっている。ゲーム制作と同じチームだからこそ実現した、メディアミックスの完全連動によるフルCG長編映像作品だ。

今回のコラボレーションでは、6月に発売されたばかりの新型「R8」が特別にカスタマイズされ、王国の公用車として登場する。各所にオリジナルのレリーフをあしらい、とくにホイールは大胆かつ繊細な仕上がりで目を引くデザインに。インテリアにもこだわり、シートやステアリングにもオリジナルデザインのステッチが施された。

『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』は9日から全国ロードショー公開される。その劇場公開に先駆け、5日に開催されたプレミア試写会では、特別仕様の「R8」が展示・公開された。

(山津正明)