3オーバーで前半を終えた石川遼(撮影:ALBA)

写真拡大

<日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 初日◇7日◇北海道クラシックゴルフクラブ(7,094ヤード ・パー72)>
 国内男子メジャー「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」が北海道にある北海道クラシックGCで開幕。プロ初となる長期欠場からのツアー復帰戦となる石川遼はINからスタートして3オーバーでハーフターンした。
開幕前日新ドライバーで調整する石川遼
 10番からアダム・ブランド(オーストラリア)、金亨成(韓国)という歴代チャンピオン2人とティオフした石川は11番、12番で連続ボギーを叩く苦しい立ち上がり。13番はバーディとしたものの、15番、16番と再び連続ボギーを叩いてスコアを落とした。
 現時点で首位は8アンダーまでスコアを伸ばした武藤俊憲が立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>