6日、米CNBCによると、オバマ米大統領は5日、民主党の候補指名を確実にしているヒラリー・クリントン前国務長官の選挙集会に初めて参加し、「クリントン氏ほど大統領にふさわしい人物はいない」と演説した。写真はヒラリー・クリントン氏。

写真拡大

2016年7月6日、米CNBCによると、オバマ米大統領は5日、民主党の候補指名を確実にしているヒラリー・クリントン前国務長官の選挙集会に初めて参加し、「クリントン氏ほど大統領にふさわしい人物はいない」と演説した。

オバマ大統領は5日、ノースカロライナ州シャーロットで開かれた選挙集会に参加し、クリントン氏の支持を呼びかけた。また、共和党の候補指名を確実にしているドナルド・トランプ氏を念頭に、「これはリアリティー番組ではない」と強調し、クリントン氏にバトンを渡す準備ができていると語り、参加者にクリントン氏支持を呼びかけた。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「オバマ大統領はどうしてそんなことが分かるんだ?彼は米国史上で最悪の大統領だ」

「ヒラリーは次の大統領になるだろう。私たちの国は崩壊の道を進んでいるが、誰も気にしていない。オバマ大統領が選ばれた時と同じようにね。当時、私たちは黒人の大統領を誕生させて世界に私たちが人種差別主義者ではないことを示す必要があった。それは悲惨な失敗だった。今度は、女性を大統領にすべき時が来たと、みんなは考えている。ヒラリーが勝って、私たちの国は崩壊するだろう」

「オバマ氏は黒人だから大統領に選ばれた。ヒラリーは女性だから大統領に選ばれるだろう。大統領にふさわしい資格というのはどうなっているんだ?」

「類は友を呼ぶ。本当に信じられないことだ」

「彼がどれほど愚かかということがまた証明されている」

「オバマ氏も、大統領にふさわしい資格というのを分かっていない」

「米国も、政治的に混乱した不安定な国の1つになるということだ。ひどい候補者2人のうちのどちらが勝っても、米国は敗退する」(翻訳・編集/蘆田)