もしも今「イイな」と思っているお相手が他業種のひとだったら、結婚を視野に入れている女性ほど気になるのが、お相手の年収ですよね!?

「愛があれば、お金なんて関係な〜い!」という純愛もありますけれども、できれば自分と同等かそれ以上の収入のあるオトコを選びたい!がホンネな女性も多いのでは。

では、いわゆる“料理長”など飲食店で勤務するひとの年収は、実際のところ“いかほど”なのでしょうか……?

今回は、シンクロ・フードが実施した調査結果をもとに、飲食店勤務の赤裸々な年収をご紹介していきます。

気になる男子の仕事はどんなクラスですか!?

 

■1:調理系スタッフクラス

ズバリ、調理系スタッフはいくらくらいの月収をもらえているのかを調査してみると、もっとも多かったのは「27〜30万円」で27%、次いで「19〜22万円」が23%「18万円以下」が20%と続きます。

どうやら、30万円前後を稼ぐのは3人に1人で、多くはそれ以下の実情があるようですね。

これから独立や出世を考えていて、修行中な調理スタッフも多いかもしれません。

 

■2:店長・マネージャークラス

続いて、飲食店の店長やマネージャークラスを見てみると、最多は「27〜30万円」で41%、次いで「31〜34万円」が22%「35万円以上」が17%と続きます。

「店長」や「マネージャー」の肩書きがついているひとは、少なくとも27万円以上の月給を貰っているひとが大半なよう。

出会った男性が“店長”クラスだとしたら、結婚を視野に入れて十分なお給料ともいえそうですよね!

 

■3:料理長クラス

そして、料理長クラスの収入を見てみると、最多が「35万円以上」で38%、続いて「27〜30万円」の32%「31〜34万円」の14%と並びます。

どうやら、“料理長”と肩書がついているひとの5人に2人は35万円以上の月収を稼いでいて、店長クラスよりも高給取りな傾向に!

もしも今、気にいっている男子が“料理長”をしているのなら、意外なほど高収入男子である可能性もありそうです。

 

いかがですか?

ちなみに、給仕などをするホールスタッフでは「19〜22万円」が31%ともっとも多い結果に。

飲食店勤務の実態としては、ホールスタッフ→調理スタッフ→店長→料理長の順でお給料が上がっていく傾向がうかがえます。

あなたの気になっている男子が飲食店に勤務しているならば、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

【関連記事】

※ 料理は取り分けなくてOK!「やってもモテない」飲み会での努力3つ

※ お家デートで「育ちが悪い」認定されちゃう女子のNG振る舞い3つ

※ デビルすぎる質問…オトコからの「太った?」への模範モテ解答5つ

※ ナイと大幻滅!? 恋愛と深〜い関係の「男が持つべきアイテム」とは

※ もぅバレバレ!男が「本気で好きじゃない女」にだけする態度6つ

 

【姉妹サイト】

※ あー図々しい!4位昼飯時に家にくる「ケチセコだと思うママ友」1位は

※ コレは…納得!「嫌いな同僚や上司となんとかうまくやる」方法4つ

 

【参考】

※ 飲食店の給与実態を調査 - シンクロ・フード

 

【画像】
wavebreakmedia / Shutterstock