パスワードの使い回しによる個人情報漏洩の防止にも

写真拡大

デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、パスワードマネージャー「ミルパス PW20」を2016年7月8日に発売する。

起動時に必要なマスターパスワードを記憶しておけば、最大200件登録可能なIDとパスワードを必要なときに閲覧できる。従来モデルと比較してタッチパネル式のモノクロ液晶画面が約1.5倍に拡大したほか、本体に収納できる付属の専用タッチペンもサイズアップするなど、見やすく使いやすくなったという。

マスターパスワードの誤入力を繰り返すと登録データが自動的に消去される設定が可能で、セキュリティ性の高いランダムなパスワード(最大半角32文字)を自動生成する機能などを備える。

同社公式サイトから無料ダウンロードできる専用のパソコンソフトウェアを使用すれば、登録データのバックアップや漢字入力によるアカウント編集など、データ管理や編集が簡単に行える。従来モデルと比べ接続時の通信速度が向上し、より快適に使用できる。

電源はリチウムコイン電池「CR2032」×2個(別売)。microUSBケーブルが付属する。カラーはブラック。

価格は6000円(税別)。