大自然の中でラーメンとコーヒーを

写真拡大

ビーズは、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER  OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より、クッカーひとつでラーメンと食後のコーヒーを味わえるクッカー&パーコレーター・ミルセット「ラーメン、コーヒー、そして俺」を2016年7月6日に発売した。

調理・湯沸かし用の蓋付きクッカーに、コーヒーを淹れるためのパーコレーターストレーナー、さらにコーヒー豆を挽くためのミルがセットになった製品。最大の特徴は、クッカーとパーコレーターストレーナーが一体となっている点で、ラーメン用・コーヒー用それぞれの道具を用意する必要がなく、ひとつのクッカーでお湯を沸かし、インスタントラーメンと食後のコーヒーを作ることが可能になっている。

アルミ製の円筒型クッカーは、袋麺も入る直径で1リットルの容量。パーコレーターストレーナーにコーヒーをセットしそのまま直火にかけて抽出することもできる構造。支柱の中を通って噴き上がるお湯が、パーコレーターストレーナーのかご部分に入れたコーヒー豆に降りかかることで好みの濃さでコーヒーを抽出できる。構造が簡単でパーツも少ないため、アウトドアでも手軽にコーヒーが淹れられる。

ツーリング先でラーメンやコーヒーを作るライダーや、大自然の中で釣りやキャンプを楽しむ人にも工夫次第でいろいろな使い方ができる。

希望小売価格 5800円(税別)