5日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本の道路工事の方法について紹介する動画記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年7月5日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本の道路工事の方法について紹介する動画記事を掲載した。

記事では、日本の道路工事の様子を撮影した動画を紹介。早送りで道路工事の作業を紹介しているが、秩序正しく整然と工事している様子が映っている。

これを見た中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「品質がどうかは分からないが、工事現場がずいぶんきれいだな」
「道路工事なのに、作業服も道路の周りもきれいなのがすごい」

「道具も方法も中国と同じ。ただ違うのは、日本は順序通りで作業をしていて、手抜きや材料のごまかしがないこと。それと工事現場がきれいなこと」
「これは効率が悪すぎだろ。交通への影響が大きすぎる」

「技術も材料も同じだけど、中国は過積載が多いのが違いだな」
「どんなに立派な道路でも中国は過積載の車でダメになる」

「中国はおから工事が多すぎ」
「中国にも1流の道路工事技術がある。でも9流の管理者たちが道路を作るから結果はひどいもの」

「中国だったら道路の下にごみを埋めて作るね」
「中国人が求めているのは品質ではなく、金もうけすること」

「中国の道路政策で品質は求められていない。道路を作ってもすぐにまた掘り返す。中国では量こそ真の品質」
「ちゃんと道路を直したら1回しかもうけられない。中国の指導者が好むのは何度も直してもうけること」(翻訳・編集/山中)