横浜DeNAエリアン・エレラが劇的な逆転満塁弾 球団38年ぶりの快挙達成

ざっくり言うと

  • 横浜DeNAのエリアン・エレラが6日、ヤクルト戦で来日1号に満塁弾を放った
  • 球団の外国人で1号が満塁弾だったのは、1978年以来38年ぶりで2人目
  • 1点を追う8回に、150キロの直球を真芯で捉え、逆転満塁決勝弾となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング