この夕方ごろになるとベタベタする暑さはなんだんだ!今日は木曜日、いっぱい飲んだって金曜日をしのげばそこは週末。飲むしかない。

どうせ飲むなら、本当に美味しいビールが飲みたい!ならば、おすすめはタップ数の多いビアバーだ。タイプの違うビールを飲み比べするうちに、自分好みのビールや好きなブルワリーが見つかるはず。

ゴクゴク飲むのがもったいない、自分にとっての最高のビールに出合えるビアバー5軒をご紹介!



種類が豊富だから飲み比べ放題
ビールをこよなく愛する頼もしいスタッフが常駐
『Watering Hole』

代々木


タップにはロゴ入りグリップ、棚には銘柄入りビアグラスがずらり。外国のパブにいるような雰囲気も味わえるこの店は、ビール通のスタッフがそろっていることでも有名。

おすすめの銘柄やブルワーの情報など、気軽に質問してみよう。好きなビール4種を100mlずつ¥1,000で飲み比べできるお得な「ビアフライト」は、平日18時までの限定サービスも!



素材にこだわり、丁寧に調理されたフードメニューは、どれもビールとの相性は最高。「在来農場の無農薬野菜の一皿」(¥1,500)、「尾崎牛のチーズバーガー」(¥1,500)



夏の定番は「湘南ゴールド」




ステージのようなオープンキッチン
『ビームス ジャパン』の地下にもこんな店が!
『日光金谷ホテル クラフトグリル』

新宿


『ビームス ジャパン』のB1Fに誕生した「クラフトビールと日本の洋食」が味わえる店。総合アドバイザーに小山薫堂氏を迎え、『日光金谷ホテル』協力の下で開発されたメニューは、大正時代のレシピを再現した「百年カレー」などレトロで上品な洋食。

すべて国産のクラフトビールは、タップから注がれる樽生が10種のほか、ボトルも10種そろえる。



「オマール海老のスパイスグリル」(¥2,980)、「5種のスモーク玉手箱」(¥1,600)などとともに、じっくりと味わいたい



暑い日には「THE軽井沢ビールクリア」(左¥700〜)がおすすめ




全国のブルワリーから届くビールの種類はもちろん日替わり
入荷したばかりの樽生をリーズナブルな価格で『CRAFT BEER MARKET大手町店』

大手町


30種類のクラフトビールをグラス¥480とパイントサイズ¥780の均一価格で提供する『クラフトビアマーケット』が、2016年5月に大手町にも登場。大手町店の自慢は、クラフトビールとマッチするよう独自にアレンジされたメキシカンの数々。



「タコス」。唐辛子とカカオを使ったソースが特徴の「モレチキン」



タップ数が豊富だから好みの味が必ず見つかる!


雰囲気もバツグン!人気ビアバーが続々登場!



入り口近くはスタンディング、奥にはテーブル席が
仕事帰りや買い物帰りに気軽に立ち寄りたい『TAP STAND』

東新宿


新宿駅南口の甲州街道沿いに今年3月オープン。タップから注がれる、日によって異なる銘柄のビールは、日本国内と海外(アメリカ西海岸がメイン)が半々くらい。

強い香りが持ち味のビールは口の広いチューリップグラスで、アルコール度数が高いものはゴブレットでなど、それぞれのビールがもつ個性や味わいを引き立てるグラスで提供する。



「ピザ(チリビーンズ)」(¥1,200)や、「大山鶏チキンバスケット」(レギュラー¥1,400)などの料理は、後を引く美味しさ



種類豊富なグラスがビールへのこだわりを表す




大人の街・松濤のカジュアルなビアバー
『Goodbeer faucets』

神泉


遊び慣れた大人たちが集まる松濤エリアにある人気のビアバー。さまざまなタイプをバランスよくセレクトした国内外のビールは常時40種以上。

この店を含めた系列店だけで飲める「クリームラガー」(¥550〜)などのオリジナルハウスビールも9種類そろえる。日曜は13:00〜19:00までお得なハッピーアワー。昼飲みも楽しめる。



「自家製ソーセージ」(¥900)



ボトルを取り付けた華やかなタップ。ラベルの絵柄で選ぶのも楽しい