どんなに美女でもデート中の振る舞いがNGだと、男性の愛がサーっと冷めちゃうのが真実です。だからこそ、デートでは外見に気を使うのはもちろん、仕草や振る舞いまでも、“イイ女”になれるよう意識したいところ!

では男性は、デート中に彼女がどんな言動をするとイラッとするものなのでしょうか? 見た目ばかり意識して男性をイラつかせるNG行動をしてしまえば、イイ恋愛をゲットするパワーも下がってしまいそうです。

そこで今回は、『美レンジャー』が独身男性433名に実施した独自リサーチ結果をもとに、デート中に彼女がするとイラッとする行為のワースト3をご紹介していきましょう。

■ワースト2位:「太るから」と食事を残す

13個の言動を挙げ「デート中に彼女がしていたらイラっとする(と思う)行為を選んでください」と複数回答で質問をしたところ、18.5%が選びワースト2位になっていた振る舞いが2つありました。その一つ目は「“太るから”と食事を残す」です。

ダイエット中のデートでは、食事の量を減らしたい女子も少なくないはずですが、「太るからもういらない!」と少食になっている彼女を見てイラついている男性が少なくないようです。

せっかく一緒に食事を楽しみたかったのに、テンションが下がっちゃう男性もいそうですよね。

ダイエット中だとしても、デートのときは食事を残さないほうが無難。最初から量の少ないメニューを頼むなど工夫してみてください。

■同率ワースト2位:メイク崩れを気にして電車で鏡を広げる

続いて、同じく18.5%が選びワースト2位になっている二つ目の言動は「メイク崩れを気にして電車で鏡を広げる」というもの。

これからの季節は気温が上がってメイクが崩れやすいからこそ、電車などでサッと鏡を開いてチェックしたい女性もいそうです。

けれど、電車内でのメイク直しはマナー違反ともされていますし、鏡を開いているだけでもメイク直しを連想させ、イラつく男性が少なくないご様子。

スマホのカメラをインカメラにするだけでもメイク崩れがチェックできるので、鏡を広げずにさりげなく済ませてみて!

■ワースト1位:トイレに行くたびに香水をつける

そして、同ランキングでワースト1位になっていた振る舞いは、19.6%の男性が選んだ「トイレに行くたびに香水をつけていて香りがキツい」でした。

デート中にはイイ香りを漂わせたい女子ほど、トイレに行くたびに香水をつけ直しているかもしれません。

ですが、香水の香りは、本人は慣れてしまって気にならなくても、男性からすると強すぎる香りはNGとされる傾向も……。コロンやトワレなど使っている香水の持続時間を把握して、適当な頃合いまではつけ直さないほうが賢明です。

上記の言動は、意外と美意識の高い女性には耳の痛い話ばかりかもしれません。

男性は、意外と細かい振る舞いを冷静にチェックしているようです。なので、「彼のためにキレイでいたい!」という気持ちが強すぎると逆効果になっているパターンもありそうですよ。気を付けましょうね!

【関連記事】

またあの子!不思議とイイ男に選ばれる「吸引力の強い女」特徴3つ