アメリカの大学・大学院でコンピューターサイエンスを学び、現在はIT企業の役員でもある厚切りジェイソンがプログラミングを解説/(C)NHK

写真拡大

小学生から中学生に向けたプログラミング教育番組「Why!?プログラミング」(NHK Eテレ)が放送されることが決定。子供たちにプログラミングの面白さを伝える出演者・厚切りジェイソンの会見が行われた。

【写真を見る】新シリーズでもパペットのラム(左)、プログ(右)と一緒に番組を進行する

同番組はことし春に第1弾が放送され、厚切りジェイソンとパペットのラムとプログによる進行や、マサチューセッツ工科大学のメディアラボが開発した教育用言語「スクラッチ」を使った分かりやすいビジュアルが好評を博した。

そして、8月に放送される3本の新シリーズは、さらなるプログラミングの奥深さを追求する内容になっているという。

厚切りジェイソンは「日常生活でも関わっているプログラミングを、子供たちにも分かりやすい形で発信できることはうれしい。僕のめいっ子も番組を見てプログラミングに興味を持ってくれました。この番組が子供たちの未来に貢献できるものになればいいなと思います」とアピール。

また、プログラミングについて「自分の作った作品が目の前で動きだすということは喜びですね。達成感を味わえます。現実の世界とは違ってプログラミングの世界では何でもできるわけです。本当に“神様状態”“王様状態”になることができるんです」と魅力を語った。

なお、放送は8月1日(月)〜3日(水)、NHK Eテレにて(朝9:40−9:50)。