5日、中国の女優ヤン・ミーのろう人形が初公開され、「どっちが本人か分からない」と、そのクオリティーの高さが絶賛されている。

写真拡大

2016年7月5日、中国の女優ヤン・ミー(楊冪)のろう人形が初公開され、「どっちが本人か分からない」と、そのクオリティーの高さが絶賛されている。網易が伝えた。

【その他の写真】

北京市にある「マダム・タッソーろう人形館」に5日、新たにヤン・ミーの人形が登場。除幕式に本人が出席し、そっくりさん人形と並んだ。

最近では、香港の俳優ダニエル・ウー(呉彦祖)、歌手で俳優のルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)らのろう人形が「全然似ていない」と話題に。しかし、ヤン・ミーの人形はあまりに似すぎていて、会場では「どっちが本人か分からない」と驚きの声も上がったほど。ヤン・ミー自身も激似だと認めたが、「ちょっと太ってるみたい」と辛口採点も忘れなかった。

14年春に香港の俳優ハウィック・ラウと結婚し、同年6月に長女を出産。長女については香港の義父母に預けっぱなしだと話題になった。ヤン・ミーによると、仕事の合い間に長女に会うため足しげく香港へ通い、普段はビデオ通話をしているとのこと。まな娘を子役にする可能性については、ゼロだと回答している。(翻訳・編集/Mathilda)