ホントかなぁ〜? 虫に無視されるマスクが発売されるってよ! 虫の嫌がる成分を染み込ませているそうです

写真拡大

夏が憂うつになる原因のひとつ、それはいろんな虫! 僕らはみんな生きているとはいえ、それでもやっぱりイヤなんだもん、いろんな虫! こっちも無視するからそっちも無視して欲しいって感じ(真顔)。

ただいま、“虫に気付かれなくなるマスク” という夢のようなマスクの予約販売がスタートしています。ホントに虫に気付かれなくなるかどうかは不明だけれど、ホントだったらすごい! すごいマスク!

【虫に無視してもらえるマスクだって!?】

くればぁが販売する「bo-bi PRO(ボービ プロ)」は、虫に気付かれなくなるというマスク。

どういうことかというと、二酸化炭素の排出を抑える構造で、さらに虫の嫌がる成分を染み込ませているそうです。

具体的には、マスクのフィルターに虫よけに有効とされるヒノキ成分を染み込ませているのだとか。

また、二酸化炭素をほかの成分で包み込んだり、人間の汗(臭気成分)をガーゼ繊維などとの化学変化により中和させたりして、虫に感知されないように工夫されているようです。

価格は再利用タイプが1万4980円、使い捨てタイプ(5枚入り)が2980円。一般的なマスクと比べるとかなりお高いですが、その実力や、いかに。

もし、マスクをするだけで、顔だけでなく、カラダにも虫が寄って来ないなら、めちゃめちゃ便利なんだけどなぁ〜。

参照元:アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る