写真提供:マイナビニュース

写真拡大

IIJグローバルソリューションズ(IIJグローバル)は7月6日、クラウド型ビデオ会議サービス「COLLABO de! World」のラインアップを拡充し、「Skype for Business」との相互接続サービス「COLLABO de! World Connect with Microsoft Skype for Business オプション」を提供開始すると発表した。

COLLABO de! Worldは、IIJのクラウドサービス「IIJ GIOサービス」の基盤上で提供するクラウド型のマネージドビデオ会議サービス。ビデオ会議の利用に必要となる端末のレンタル、複数の拠点を同時接続するための多地点接続サービス、ヘルプデスクなどがパッケージ化されており、利用端末をインターネットやWANに接続するだけで利用できる。

今回提供されるオプションは、シスコシステムズが提供する「acano」をCOLLABO de! Worldの基盤に追加することで実現しており、Skype for Businessを利用するユーザーは、端末側の設定変更や専用ソフトウェアを追加することなく、クラウド上のゲートウェイを介してCOLLABO de! Worldのビデオ会議に参加することが可能になる。ユーザーは場所にとらわれず、異なるコミュニケーション基盤、利用端末(PC、タブレット、スマートフォン)から、COLLABO de! Worldのテレビ会議システムを統合された一つのサービスとして利用できる。

サービスの価格は2拠点で利用した場合は月額4万8000円(税別)。初期費用は別途必要となる。

(山本明日美)