恋人同士とはいえ、親しき中にも礼儀あり。本当はカレシに改善してほしいことがあっても、なかなか面と向かって言いだせていない方も意外といるのではないでしょうか!?

一方、多くの男性も本当は彼女に言いたいけれど、ストレートに言いだせずにいるコトがあるようなんです。愛され美人を目指すならば、男性が密かに嫌がっているコトを知っておいてソンはありません。

そこで今回は、『美レンジャー』が500名の男性に実施した独自調査結果をもとに、男性が彼女に言わずにグッと我慢を重ねている不満のワースト3をご紹介していきましょう。

■ワースト3位:趣味が合わない

14個の項目を挙げ、“彼女に言いたいけれど、言わずに我慢していること(彼女がいたら我慢するであろうこと)”を複数回答で質問をしてみたところ、15.8%が選びワースト3位になっていたのは「趣味が合わない」です。

趣味ってセンスの問題もあるので、「アレしたい、コレしたい」の感覚が違うのも“趣味が合わない”に当てはまりますよね。本当は趣味が違うけれど、波風を立てたくないからと、ムリして我慢している男性は意外と少なくないようです。

「コレしたい、アレしたい」を伝えるときには、たまには彼の意向を確認してあげたほうが無難かもしれません。親しき中でも、気遣いは重要ですよね。

■ワースト2位:言葉遣いが悪い

続いて、同ランキングでワースト2位になっているのは、16.4%の男性が選んだ「言葉遣いが悪い」でした。メイクやファッションが完璧でも、言葉遣いが荒いと下品な女性だと感じる男性も少なくないのが真実。女性にはできれば女の子らしい言葉遣いをしてほしいのに、彼女の言葉が汚いとゲンナリしちゃっているのもホンネかもしれませんね。

「言葉遣い直して!」と言いたいけれど、波風を立てないようにグッと我慢している男性も相当な割合いるようです。

お上品な言葉を使うように意識して、品格のある女子を目指していきましょう!

■ワースト1位:タバコを吸うのをやめてほしい

そして、同ランキングで18.0%が選びワースト1位になっていたのは「タバコを吸うのをやめてほしい」という結果に。

カレシが吸わない男性だったらなおのことですが、自分が吸う男子であっても「女性には、吸わないでほしいなぁ」という人も少なくありません。

でも、タバコは個人の嗜好品なので、「やめてよ」と言うのは冗談ぽくは言えてもシリアスに伝える機会を逸してしまっている男性もいるのでしょう。

およそ5人に1人の男性が「彼女にタバコをやめてほしい」と思っているなんて、その割合にも驚きですよね。

今回の調査では「その他」を回答した男性も7.6%いて、「自己中」「異性の友達と遊ばないでほしい」などの声も集まっていました。言いたいことを言えないまま我慢を続けていると、やがて限界を迎えて爆発しないとも限りません。

彼が嫌がっていそうなことを察して自分の行動を改善できるのが、モテ美人への近道かもしれませんよ!

【関連記事】

2位ストレスより強い誘惑!「女がタバコを吸い始める理由」1位は…