写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ヤフーは7月6日、「Yahoo!プロモーション広告」の入稿支援ツール「かんたん広告作成」をリニューアルし、新たに「らくアド」の提供を開始した。

「らくアド」は、「Yahoo!プロモーション広告」に公式サイトから直接Yahoo! JAPANの検索連動型広告「スポンサードサーチ」に申し込む広告主が対象で、自身のウェブサイトのURLや業種、地域など5つの質問に答えるだけで、広告文を自動で作成し、ユーザーが検索したキーワードと連動し、検索結果ページに「らくアド」で作成された広告を表示できる。

いつでも予算の変更が可能で、ダッシュボードで、広告が表示された回数、クリック数、残金などを確認できる。

(丸山篤)