だてに「辛口」を名乗ってない

写真拡大

日清食品は2016年6月27日、「日清辛口シーフードカレーメシ」を発売した。

水を入れて電子レンジでチンする「日清カレーメシ」シリーズの新作。名前のとおり、シーフードカレーをスパイシーに仕上げた一品だ。

苦手な人は要注意レベル

「辛口」「激辛」などと冠した商品は、辛党から「そんなに辛くない!」「この程度で辛口を名乗るな!」などと厳しい評価を下されがちだ。今回の商品はどうか。

カップめんのレビューブログ「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」では、「激辛とまではいきませんが、辛いものが苦手な人は注意しなければいけないレベルだと思います」と辛さに太鼓判を押している。

味についても、

「辛口ということで特にスパイス感が強く、手軽に食べられる商品でありながら重厚な味」
「イカを中心とした魚介の風味がふわっと広がる中で、とても強いスパイス感があり、ルーについてはちょっと文句のつけようがない」

などと絶賛されている。

ほかネット上でも、

「カレーメシのシーフード辛口かれぇ...汗が止まらんぞい」
「辛口シーフードのカレーメシうまい...辛い...」
「味は辛口だけにそこそこ辛い」

と、やはりちゃんと「辛い」と感じた人が多いよう。これは辛党も期待してよさそう!?

希望小売価格は220円(税別)。