5位渡辺直美!「美人だと思わないのに妙に色気を感じる女芸人」1位は

写真拡大

「あいつ美人じゃないけれど、なんか色気があるんだよね」飲み会で男性がつぶやく、このセリフ。筆者の周りでも、端正なルックスではないものの、年上のおじさまを続々と落としていく、おじさまキラーな友人Y子が存在する。

中の下に生まれても、女なら「美人枠じゃないから、どうせモテない……」と諦める前に、「どうにかして色気を出せないか」を考察していきたいもの。

そこで今回は、『VenusTap』が男性500名を対象に「正直あんまりキレイだとは思わないけど、なぜか色気を感じる女性芸人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を参考に、とっておきの“裏モテテク”を探っていこう。

■熟成肉級のボディ! 結構自信ありそう?……友近

男性500名を対象に「正直あんまりキレイだとは思わないけど、なぜか色気を感じる女性芸人は?」と聞いた結果は、以下のとおり。

<キレイだとは思わないけど、なぜか色気を感じる女性芸人ランキング>

1位・・・友近(12.6%)

2位・・・鳥居みゆき(12.4%)

3位・・・柳原可奈子(10.0%)

4位・・・椿鬼奴(6.6%)

5位・・・渡辺直美(6.3%)

6位・・・いとうあさこ(6.2%)

名誉(?)ある第1位に輝いたのは、長年付き合っていた恋人と破局したばかりの友近。

以前は、カレから「太っていても痩せても好きだよって」と言われたことを明かすなど、順調っぷりをアピールしていたが……。

「男性経験が豊富そう。手取り足取りご教示いただきたい」、「崩れた体型がたまらない」、「よく寝かしこんだ熟成肉っぽくて、1度味を知ったら離れられなくなりそう……」など、友近をセクシーに感じている声が多数。

以前、ラジオ番組の公開録音にて、ダイエット後の水着姿を披露するため、水着でスタジオ入りしたという友近。

しかし、その後に使用する下着を忘れてしまったため、女性マネージャーから「あんた、ブラジャー貸して!」と奪ったあげく、「おっぱいちっちゃいな!」と暴言を吐いたことを芸人仲間のケンコバこと、ケンドーコバヤシが明かしている。

豊満なバストも男性に色気を感じさせる要因なのだろう。

■キレイのヒミツは……サプリメントとスイーツ生活!? 鳥居みゆき

2位に躍り出たのは、狂気を感じさせる芸人・鳥居みゆき。

一般男性との結婚生活を送る一方で、自身は睡眠時間2時間半、食事はサプリメントとスイーツのみという、ぶっ飛んだライフスタイルを送っているよう。

「普通にメイクして、目をひん剥かなければ可愛いかも」、「ロンハーの“奇跡の1枚”企画が、毎回驚きの完成度の高さ!」、「色白だし細いし、幽霊っぽささえ除けば、全然イケる!」とのコメントが。

テロリストじゃないやいTシャツ #伊勢 #なので

鳥居みゆきさん(@toriimiyukitorii)が投稿した写真 -

また、以前、スマートフォンに特化したオークションサービス『パシャオク』(すでにサービス終了)で行われた「鳥居みゆきがふたりっきりで密会してくれる権利」(男性向け、女性向けの2品)が、総額87万1,002円で落札されたことが話題に。

この権利では、男性向けは“肩に歯形をつけてくれる権利”、女性向けは“歯科助手経験がある鳥居が落札者の歯を磨いてくれ、そのままキスをしてくれる権利”もついてくるというのだから、狂気なのか色気からなのか、鳥居みゆきに惹きつけられるファンは多いのかもしれない。

■痩せて美人すぎる悩みが勃発? 柳原可奈子

続いて3位にランクインしたのは、最近痩せたことで「私、美人すぎるんじゃないかと思って……」と、羨まし過ぎる悩みを告白した柳原可奈子。

「痩せてキレイになったのは確か。けど、安心してください、まだデブですよ!」、「言い換えれば、グラマラスですよね」という声があり、“ぽっちゃり=色気”と感じる男性も少なくないよう。

一方で、インターネット上では柳原可奈子のデブポジションを、おかずクラブのゆいPが奪いつつあるとの声も。セクシーさでは、まだまだ柳原可奈子が勝っていてほしいものだ。

■セクシー熟女女優ばりの雰囲気……椿鬼奴

昨年結婚したばかりの、新妻・椿鬼奴が4位にランクイン。

4月に行われた『第8回沖縄国際映画祭』では、「この太った感じを見ていただけたら」と、結婚後幸せ太りした自身のカラダをネタに、夫婦円満振りをアピールした。

「熟女AVに普通に出てそう」、「不幸×枯れた感じの、特殊な人しか出せない色気を感じる……」、「奴姉さんがスナックを経営していたら毎日通っちゃうかも。幸せになって欲しい」という男性からの意見を集めた。

一方で、夫であるお笑いトリオ・グランジの大が、未だに借金返済に追われながらも、椿鬼奴のギャラで競艇へ通う日々という報道も……。夫のヒモ体質に心を痛め、それが抱きしめてあげたくなる不幸オーラを放っているのだろうか。

■セクシー伝説は数知れず! 奇跡のバルーンボディ・渡辺直美

5位にランクインしたのは、芸能人Instagramランキングで堂々1位のフォロワー数を誇る、渡辺直美。

「ビヨンセのものまねをするときの表情が色気たっぷり」、「バルーンボディだけどなんかエロい……」、「細い人はキレイだけどセクシーではない。ポッチャリはキレイではないけど色っぽい」といった声が。

そんな渡辺直美だが、セクシー過ぎる体型が原因で、カレとのベッドインに苦戦したことがあるそう。

これまでにない体位を試みた挙句、最終手段でローションをかけまくる作戦に出たことを『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で激白した過去がある。

■熟れたボディに親近感? 裸は見慣れつつあります……いとうあさこ

渡辺直美と僅差で6位にランクインしたのが、いとうあさこ。雙葉中学校・高等学校出身、生粋のお嬢様でもあるが……。

「『世界の果てまでイッテQ!』で、よく熟れたボディを披露している」、「あれくらいの腹回りのほうが、なんか生々しくていい!」と、現在46歳という年齢ながらも、裸でボディ・ペイントに挑戦するなど、カラダを張ってまだまだ頑張るいとうあさこに、インターネット上では称賛の声が!

いかがだっただろうか? 今回ランクインした女芸人たちは、決して美人じゃなくとも、豊満なバストやグラマラスなボディライン、色白の肌がセックスアピールとして受け止められているようだ。

ちなみに、おじさまキラーな筆者の友人Y子は、石原さとみを彷彿させる、ボリューミーな唇が売りのよう。あなたもぜひ、ここぞというパーツに磨きをかけて、色気を手に入れてみては?

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - AUGUST 22: Tv personality Naomi Watanabe attends the “Man of Steel” press conference at the Grand Hyatt on August 22, 2013 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

※ TOKYO, JAPAN - AUGUST 9: Comedian Tomochika attends ‘The Empty Stage’ talk show on August 9, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - SEPTEMBER 12: Comedian Asako Ito attends the Nippon TV program press conference on September 12, 2011 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)