画像

写真拡大 (全2枚)

 Facebookは7月5日、音楽配信サービス上からFacebookに音楽をシェアし試聴できる機能「ミュージックストーリー」の提供を日本でも開始した。これに合わせて、音楽配信サービスのAWA、dヒッツおよび、KKBOXが同機能に対応した。

 Facebookは7月5日、音楽配信サービス上からFacebookに音楽をシェアし試聴できる機能「ミュージックストーリー(Music Stories)」の提供を開始した。同機能は2015年11月に発表され、米国などで提供されていたもの。なお、日本での提供に合わせて、国内音楽配信サービスのAWA、dヒッツがミュージックストーリーに対応を開始した。

 ミュージックストーリーは、同機能に対応した外部の音楽配信サービスからFacebookに楽曲やアルバムをシェアすると、その楽曲やアルバムが豊富なビジュアルと直感的な操作が可能な形式でFacebookに投稿され、それを見た友達はニュースフィードから離れることなく、1曲あたり30秒間の試聴ができるというもの。試聴した楽曲を気に入った場合は、Facebookの「保存」機能で楽曲リンクの保存をしたり、シェア元の音楽配信サービスでのストリーミング視聴や、楽曲の購入したりできる。

 また、日本での提供開始に伴い、海外で既にミュージックストーリーに対応している音楽配信サービスで、日本国内でも利用可能、かつ日本国内でもミュージックストーリーに対応を完了したサービスからも楽曲・アルバムのシェアが可能となる(2016年7月5日現在ではKKBOXが対応)。

MarkeZine編集部[著]