思わず写真を撮りたくなること間違いナシ!デコラティブなパンケーキ3選

写真拡大 (全5枚)

はじめまして。よろスィーツ! スイーツ芸人・ナカノタカフミです。年間500軒以上食べ歩くスイーツマニアの僕が本当においしいと思ったナイスィーツを厳選して紹介します。第1回目のテーマは、SNSにアップすれば「いいね!」間違いナシのデコラティブなパンケーキです。
◆全国にファンが多い大人気パンケーキ!リニューアルでさらにパワーアップ


自分へのご褒美に「かわいくておいしいパンケーキが食べたいっ!」という人がいたら、僕はここをオススメします。アクイーユのパンケーキは、厚めのふっくらした甘い生地に、しっとりもっちりした食感が特徴的です。
2016年6月にリニューアルされてからは、アメリカ製法のバターミルクと餅粉を使用し、生地の口あたりがさらに上品になってナイスィーツ! まるで花束のように華やかに盛りつけられたパンケーキには特別感があり、目からも「おいしい」を届けてくれるのです。
店名はフランス語で「おもてなし」という意味で、お店の空気づくりにも配慮されています。緑に囲まれたテラス席、大きな窓から差し込む光…。特別なひとときをパンケーキと過ごしてみてくださいね!

◆美容と健康にも配慮。今年オープンしたばかりのスムージーとパンケーキ専門店


2016年4月に下北沢にオープンした、隠れ家パンケーキカフェです。スタイリッシュで落ち着いた店内には、食事系パンケーキもあわせて10種類のメニューが並び「どれにしよっかなー」と選ぶ時間まで楽しい気持ちになっちゃいます。
生地の食感は、ふわんふわんで絹のようにやわらかいっ! 注文がはいってから低温でじっくり焼き上げているのがこだわりです。生地自体の甘さは控えめなので、生クリームなどトッピングとの相性がナイスィーツ! しっかりと食べごたえがあるのに、軽く食べられるのもGOOD。
もうひとつ看板商品なのがスムージー。小松菜など野菜を使ったものもあり、美容と健康に意識したメニューは女子会にもぴったりですね!

◆必ず写真に撮って、見せたくなる!老舗喫茶店の名物メロンパンケーキ


西銀座デパートの地下一階には、1958年創業の知る人ぞ知るレトロな佇まいの喫茶店があります。
クリームで3枚のパンケーキが覆われています。気になる中身は、贅沢にゴロゴロっとた〜くさんのメロンの果肉とアイスが入っていて、瑞々しくヒンヤリした甘さがナイスィーツ!
このパンケーキの誕生秘話をマスターにたずねてみると、昔あったメロンパンブームがきっかけだとか。いままでに数万個は作ったという名物パンケーキは、デートで行ってふたりでシェアして食べるのもおすすめです。

◆取材・文/ナカノタカフミ


東京NSC16期。早稲田大学第二文学部卒業。特注オーダーしたというBigなパンケーキ帽がトレードマーク。「三度の飯よりスイーツが好き!」という芸人の中ではいちばんのスイーツマニアで、特に好きなのはチョコレート。年間500軒以上を食べ歩き、今までに巡ったスイーツショップは2000店以上にものぼる。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員。