最近なにかうまくいかないな……と思ったとき、じつは自分自身がマンネリ化していることが多いです。
いつもと同じメイクにワードローブ……マンネリして刺激がない状態だと、「体を壊しているわけではないのになんだか不調」といった心=気持ちがくすみがちになります。
新しい自分に出会うことは、イキイキとすることはもちろん、見た目にもわかるほどキラキラしていてオーラが出ます。そのオーラで新しい人やモノが引き寄せられて、さらにハッピーが舞い込む引き寄せの法則も起こるように。
今回は、マンネリ化していると感じた女性に、今すぐ実行してもらいたいことをご紹介します!

新しい自分に出会うために行う7つのこと

1. ネイルをポップな単色カラーに

この春夏は単色ネイルが人気です。サロンに行かなくともセルフでできる単色ネイルに、挑戦してみてはいかがでしょう?
手先が明るくなるだけで身ぶり素ぶりも丁寧になるので不思議です。

2. ダイヤモンドを身につけてみる

マンネリを感じる女性ほどジュエリーはいつも同じ、もしくは、あまりしない方が多いです。
ダイヤモンドは、輝きに関しては右に出るものはない存在。一粒ダイヤやピアス、リングなどダイヤモンドのアクセサリーをひとつとり入れてみましょう。
ジュエリーはその人自身だけでなく心まで輝かせてくれるため、身につけているだけで気持ちも引き締まり、自然と美を追求できる女性に近づけます。

3. ホームウェアをぜいたくにしてみる

外に出るときだけオシャレをしていませんか? 
リラックスしている空間の自分こそが本当の自分。ホームウェアを上質なものにチェンジするだけで、気持ちも引き締まり、それに似合った部屋にしようと自然と脳が働くため、身のまわりもきれいになります。
自分をラッピングするつもりで素敵な一着を手に入れましょう。

4. つけたことのない色のランジェリーをまとってみる

ついついお気に入りのカラーばかりベビロテしがちのランジェリー。いつも手を出さない色に変えるだけで、新鮮な自分に出会えるはず。
愛情を与えたいときはピンク、仕事の勝負時には赤、リラックスしたい休日は青など、色言葉を参考に選んでみるのもいいかも?

5. チャームでマイバッグをカスタムしてみる

マイバッグに名入れをする方が増えましたが、今シーズンはたくさんのブランドからぞくぞく登場しているお茶目なバッグチャームが人気です。
チャームでマイバッグをカスタマイズして気分を一転してみては? いくつか用意があると、同じバッグでも気分によってチャームを変えるだけで新鮮そのものに。

6. 名刺入れを新調してみる

気分を一転したくなったら、まずはデイリー小物に目を向けましょう。
ビジネスシーンで第一印象を左右する名刺入れこそ、目新しい形や素材でフレッシュに! やる気の向上にもつながります。

7. 進化した美容家電を試してみる

スキンケアで満足する時代はおわり! 今やご家庭でできるエステ機器が続々登場しています。
ドライヤー・スチーマー・イオン導入美顔器など、デイリー使いできる美容家電が年代を問わず人気です。
新製品を試してみて! きっとマンネリしていた美意識にビビッと刺激が起こるはず。

まとめ

新しい自分をつくるために、いつものワードローブに少しだけ意識を加えるだけで気分が上昇します!
マンネリしがちな人は、「私にはこれくらいがちょうどいい」といったマイ常識がある場合が多いので、それをなくして「私は女優よ」くらいの余裕をもち、新しいアイテムに目を向けてみてはいかがでしょうか?