4日、女性歌手のフェイ・ウォンが、長女でシンガーソングライターのリア・ドウと一緒にアニメ映画のプレミア上映に出席した。

写真拡大

2016年7月4日、女性歌手のフェイ・ウォン(王菲)が、長女でシンガーソングライターのリア・ドウ(竇靖童)と一緒にアニメ映画のプレミア上映に出席した。網易が伝えた。

【その他の写真】

ロック歌手ジェン・ジュン(鄭鈞)がプロデュースしたアニメ映画「Rock Dog」のプレミア上映が北京で行われ、親交の深いフェイ・ウォンが出席。もともとメディアの前に姿を見せることがごく少ないフェイ・ウォンだが、さらに長女を伴って登場したとあって、会場内は大騒ぎとなった。

フェイ・ウォンは今年12月29〜30日、4年ぶりのコンサートを上海で開催することが明らかになっている。このステージでは、昨年デビューを果たしたリア・ドウとの親子コラボも期待されている。

さらに今月5日には、最新曲「塵埃」をリリースするとの情報がネット上で話題に。フェイ・ウォンの敏腕マネジャーとして知られるケイティ・チャン(陳家瑛)氏の事務所では、これを事実であると認めた。タイトル以外は明らかではないが、特に宣伝活動をしなくても世間からの反響が大きいことから、フェイ・ウォンの衰えない影響力を感じさせる。(翻訳・編集/Mathilda)