写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Facebookは7月5日、音楽配信サービスの楽曲やプレイリストをFacebookにシェアする機能「ミュージックストーリー」(Music Stories)を日本でも提供開始した。対応する音楽配信サービスは、AWA、dヒッツ powered by レコチョク、KKBOX。

ミュージックストーリーは2015年11月に発表され、米国などで提供されていたが、このたび日本でも利用できるようになった。対応している音楽配信サービスのアプリから、アルバムや楽曲を30秒間(1曲あたり)再生できる画面をFacebookに投稿できる。

試聴した楽曲を気に入った場合は、Facebookの「保存」機能で楽曲リンクを保存できる。シェアされた音楽配信サービスに加入していれば、楽曲をフルで聴いたり、購入することもできる。