4日、中国の女優ヤン・ミーが共演した俳優は必ずブレークするとして、そのあげまんぶりを新浪が伝えている。写真はヤン・ミーとホアン・シュエン。

写真拡大

2016年7月4日、中国の女優ヤン・ミー(楊冪)が共演した俳優は必ずブレークするとして、そのあげまんぶりを新浪が伝えている。

【その他の写真】

子役から芸能界で活動しているヤン・ミーは、人気絶頂期で俳優との結婚や長女出産、最近では離婚危機のうわさなど話題に事欠かない女優だ。さらに彼女がこれまで共演した俳優は、必ずブレークしてきたという。

6年前のドラマ「宮 パレス〜時をかける宮女〜」では、俳優ウィリアム・フォン(馮紹峰)と共演。デビューから約10年間、数々の作品に出演して顔を知られているものの、ブレークとまではいかなかったウィリアム・フォンは、この作品で人気沸騰した。

07年のオーディション番組をきっかけにデビューした俳優リー・イーフォン(李易峰)は、番組出演時からイケメンとして注目された。中国版「テニスの王子様」はじめ、多くのドラマに出演してきたが、ブレーク作となったのは14年のドラマ「古剣奇譚」。ヤン・ミーと共演し、この作品で「男神」の仲間入りを果たしている。

現在放送中のヤン・ミー主演ドラマ「翻訳官」でブレークを果たしたのがホアン・シュエン(黄軒)だ。07年にドラマ「紅楼夢」のオーディションに参加し、主演を目指したが落選。チャン・イーモウ(張芸謀)監督「王妃の紋章」、ジェット・リー(李連杰)主演「海洋天堂」と話題作でことごとくオーディションに落選してきた。転機を迎えたのは昨年の時代劇ドラマ「mi月伝」で、「翻訳官」に抜てきされ、一躍人気をさらっている。(翻訳・編集/Mathilda)