スマホの時間がみるみる狂い出す!? 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の世界観を楽しめる日本限定スマホムービーにワクワク

写真拡大

ティム・バートン監督とジョニー・デップさんによる話題の映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が7月1日(金)に公開され、さっそく話題になっているようです。

この映画に伴って、日本だけの完全オリジナル “縦型” スマホムービーが公開されました。

スマートフォンで動画を再生すれば、アラ不思議。このたびの映画のテーマでもある “時間” がみるみる狂い出し、やがてスマホが暴走。まるで乗っ取られてしまったような錯覚に陥ってしまうという、ユニークな作品なんだって!

【映画はどんなストーリーなの?】

今回の映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は、前作から3年経った設定。ミア・ワシコウスカさんの演じるアリスは父の後を継いで、船長として大海原で活躍していました。しかし “時間” が突如狂ったことで、デップさん演じるマッドハッターに危機が。友を助けるため、アリスは時間をさかのぼる旅に出ます。

【アリスと一緒にいざ、時間の旅へ!】

スマホムービーは、ワンダーランドへの扉が開かれ、アリスと一緒に旅に出るというもの。時間がおかしくなり始めた後に、謎の人物から「ハッタ―を助けて!」というメールが届いたり、マッドハッターをはじめ、赤と白の女王にチェシャ猫など、人気キャラクターが続々登場。あっという間に、アリスの世界へとまっさかさま!

【映像の中にアレが隠れているんだって】

またムービーの途中でSiriが起動する点や、画面構成をみるに、iOS端末をお持ちの方はよりいっそう楽しむことができそうです。めまぐるしく変化するスマホ画面に、目が釘付けになっちゃう「時間の旅」を、存分に楽しんで。

あ、そうそう、それからこの映像のどこかに “隠れミッキー” がいる らしいので、こちらにもぜひ注目してみてくださいね♪

ちなみに記者(私)は、2回観たけど見つけることができませんでした……!悔しいから、なんとしてでも見つけなくっちゃ。

参照元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン プレスリリース、YouTube
画像= (c) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. / Disney.jp / Alice-Time
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る