男性の「夏を一緒に過ごす恋人いるの?」にドキドキさせる回答

写真拡大

飲み会の席などで男性に「夏を一緒に過ごす恋人いるの?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?

じつは答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「ピンとくる人がいないんですよね」

この質問で男性は「最近の恋愛事情」にさぐりを入れています。いい人がいるのか、募集中なのか、つくる気がないのか。

気になる男性を惹きつけるためには「ピンとくる人がいない」と答えましょう。

何人か候補はいるけど、どれも本命にはなりきれない。ライバルがいることで、モテていることがわかり、さらに焦りも感じます。男性は人気のある女性が好きです。ほかの男性もいいと思っている価値のある女性だと思わせて惹きつけましょう。

対象外の人に言われたら

「夏だからって理由で恋人つくらないですよ」

正論で攻めるパターンです。夏を楽しむだけに恋人をつくるなんて、そんな短絡的な考え持っていないですよ...ということをにおわすことで、男性は「つまんない女だな」と一気に冷めます。

夏に向けて恋人をつくろうとして選定しているけど、いまのところパッとしない。そうなると、男性はモノにしよう! とやる気を起こすはず。自分のバリューをできるだけ高くしていい恋をつかみましょう。

image via Shutterstock