デスノートを手にした戸田恵梨香扮する弥海砂 (C) 2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

写真拡大

2006年に2部作で公開され大ヒットした『デスノート』シリーズの正統なる続編として、10年の歳月を経て新たに誕生する『デスノート Light up the NEW world』。この映画に“ミサミサ”こと弥海砂(あまね・みさ)役を演じた戸田恵梨香が再登場することはすでにお伝えしているが、その弥海砂の場面写真が解禁となった。

戸田恵梨香、再びミサミサ役に「嘘でしょ!」と本人もビックリ!

解禁となったのは、海砂が楽屋でデスノートを手にしている姿の場面写真。かつてキラを崇拝し、月の恋人であった海砂は、10年前、月とLの最期の決着を目の当たりにし、深い悲しみに。デスノートを所有していた彼女はその後、所有権を失い、それに伴いデスノートに関する記憶も失ってしまう。

今回の写真はそれから10年が経ち、アイドルから女優へと成長を遂げた海砂の姿だ。前作と違い、本作では6冊のデスノートが人間界に存在する中で、彼女が手にするノートは、はたして誰によってもたらされたのか? また、海砂はかつての記憶を取り戻し、再びデスノートを使ってしまうのか?

『デスノート Light up the NEW world』は10月29日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開となる。

【関連記事】
川栄李奈、デスノートで群衆を恐怖に陥れる重要キャラ役で『デスノート 2016』に出演!
今度はノートが6冊か!? 『デスノート』の正当なる続編製作が決定!
[動画]『デスノート Light up the NEW world』特報
船越英一郎が『デスノート』最新作でデスノートを所持する最高裁判事役!