こいつ女できたな? 職場の同僚に彼女ができたと気づく瞬間4つ

写真拡大

なんだかやけにそわそわしている、やけに仕事に気合いが入っている……。恋人ができると仕事にも少なからず影響が出てきますよね。「彼女ができたな」と感じる職場の男性の言動を、働く男性たちに教えていただきました。

■休みの日の過ごし方!

・「休みに旅行やテーマパークに出かける話を聞くようになったとき」(30歳/情報・IT/技術職)

・「休日にどこどこ行った所が一人じゃ行かないところだった」(29歳/医療・福祉/専門職)

今までは寝てばかりだった休日も、彼女ができれば朝からフル稼働。やたらおみやげを買ってくるようになったら、彼女と旅行にでも行ってきたのだろうと解釈してよさそうですね。

■携帯が気になって仕方がない

・「常にスマホを触っている。ニコニコしている」(29歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「メールが多くなるなどスマホをよく見るようになる」(29歳/食品・飲料/営業職)

仕事中はずっとパソコンの画面ばかり見ていた人が、スマホに気を取られるようになったら、気にせずにはいられない何らかの連絡が入っている可能性があります。そんなときに「彼女ができたのかな?」と周囲に思われるようです。

■残業の鬼が定時に退社

・「仕事終わりに飲みに行こうと誘っても、断られることが増えたとき」(34歳/その他/営業職)

・「退社時間が早くなったり、動きが機敏になる」(35歳/その他/営業職)

私用もほとんど入れず、いつまででも会社に残って仕事をしていたのに、定時になったとたんに退社するようになったら、その後に予定が入っていることが予想されます。彼女との待ち合わせに遅れるわけにはいかないですよね。

■急におしゃれに目覚める

・「何となく服装がおしゃれになった感じ」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「急に身だしなみを気にするようになり、時計やバッグのセンスが上がる」(30歳/情報・IT/技術職)

見た目としてわかりやすい変化ですね。急におしゃれになったのは、自分がファッションに目覚めたか、彼女がコーディネートしているかのどちらかではないでしょうか。いずれにしても女の影を感じますね。

■まとめ

他人のことなど見ていないようにして見ているのが人間というものです。恋愛はこれほど多くの変化をもたらすもの。新たに始まった恋愛を周囲には内緒にしているつもりでも、実はみんな気づいているかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳〜35歳の社会人男性)