画像

写真拡大

 AbemaTVは、6月4日より、映像配信プラットフォーム「FRESH! by AbemaTV」において、配信事業者向けに課金機能の提供を開始した。2016年8月末には、広告収益システムも導入予定。

 AbemaTVは、映像配信プラットフォーム「FRESH! by AbemaTV」において、配信事業者向けに課金機能の提供を開始した。これまでは、すべてのチャンネルが無料でのみ配信可能だったが、同機能により、月額課金での有料チャンネル配信が可能となる。

 有料チャンネルの金額は、配信事業者が自由に設定することができるほか、全編有料配信、一部任意の時間のみ無料で視聴可能なお試し配信、アーカイブ視聴可否など、ニーズに合わせて選択することができる。また、2016年8月末には、新たな配信事業者向けの機能として、広告収益システムの導入も予定されており、配信事業者はチャンネルでの番組配信を通した収益化が期待できる。

MarkeZine編集部[著]