誰からの電話か、音声で知らせる「誰からコール」を搭載!(写真は、左が「JD‐AT85C」、右が「JD‐AT85CL」)

写真拡大

シャープは、「振り込め詐欺対策」機能を搭載した電話機の新製品として、親機の受話器をコードレス化した「デジタルコードレス電話機 JD‐AT85C」(親機のみ)と「JD‐AT85CL」(親機と子機1台)、「JD‐AT85CW」(親機と子機2台)を、2016年7月14日に発売する。

親機の受話器がコードレスなので、電話を受けても話しながら室内を移動でき、電話の取り次ぎも簡単できる。また、「振り込め詐欺対策」機能では、誰からの電話か、音声で知らせる「誰からコール」や、電話帳などに登録していない電話番号からの着信には、発信元を都道府県で知らせる「どこからコール」も追加した。

さらに、従来機種から搭載している「自動聞いてから応答」や「あんしんLED」、「自動通話録音」など、設定不要で使える、振り込め詐欺対策に役立つ7つの機能も搭載している。

通話録音時間は、最大約120分、100件(1件あたり約10分)。色はホワイト系。

オープン価格。