まるで飛んでいるよう。もっと走りたくなる超軽量ランシューズ

写真拡大 (全3枚)

ランニングをはじめようと思っても、シューズ選びって難しいですよね。本格的に続けられるかどうかも悩みます。そんな初心者から、そろそろスピードアップを考えているという上級者まで納得のランニングシューズがアシックスから発売されました。
飛ぶように軽いアシックス史上最軽量
DynaFlyte 14,580円(税込)
「DON'T RUN, FLY」。走っているのではなく、まるで飛んでいるかのような軽さを実現したアシックスの「DynaFlyte」は、アシックススポーツ工学研究所で約3年にわたる研究開発と300を超える試作を重ねて生まれた超軽量ランニングシューズです。特許を取得したスポンジ材のFlytefoamがミッドソールの前面に使用されています。
軽いのにクッション性に優れ、E.V.Aのミッドソールと比較すると、なんと約55%も軽量化されています。履いてみると、タウンユースのソールの薄いシューズくらいの軽さで、クッション性はしっかりありました。
初心者からスピードアップしたい上級者まで

クッション性を保ったまま軽くなったことで、従来のランニングシューズよりスピードアップして走ることができるそう。なので、まるで飛んでいるような感覚になれるのですね。いままであまりスポーツをしていなかったり、小柄だったりすると、筋肉量もすくないためランニングシューズが重く感じて、足をうまく運ぶことができないのだそう。そんな初心者にもおすすめのシューズです。
ランニングシューズではありますが、カラーも洋服と合わせやすくタウンユースもできそうです。軽いので、いつもより走ることが楽しくなってランニングの距離が増えるかもしれませんね。
[アシックス]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。