セブン-イレブンから登場する夏の「アジアンスイーツ」を一足先に食べてみた! (C)oricon ME inc.

写真拡大

 セブン-イレブンでは、5日から「アジアンフェア」を開催し、マンゴーをはじめとするフルーツを使用したスイーツ4種をラインナップする。手軽にアジアン気分を味わえるスイーツが夏を彩ってくれそう。

【写真】担当者もイチオシ!マンゴー×ヨーグルトの組み合わせ

 同社開発担当のイチオシでもある『ヨーグルトホイップ&マンゴーサンデー』は、ヨーグルト風味のクリームを使用したさっぱり風味で、夏の暑い日や甘いものが苦手な人にも食べやすい。下からマンゴーソース、マンゴームース、ヨーグルトホイップと層になっており、食べ進めていくと味の変化も楽しめる。濃厚なのに甘すぎず、見た目にもかわいらしい仕上がり。

 ゼリーが涼しげな『ひんやり爽やかマンゴープリン』は、プリンの部分とトッピングで別のマンゴーを使用するというこだわりが。味わい深いものをプリンに、食感がしっかりとしているものをトッピングに使用しているのだとか。なめらかで優しい口どけの濃厚マンゴープリンとなっている。同じく夏らしい見た目の『さっぱりフルーツポンチゼリー』は、フルーツポンチといえば白玉のイメージが強いが、同商品には“わらびもち”が使われており、よりもちもちとした食感とたっぷりのフルーツが味わえる。

 また、台湾のお土産としても人気のパイナップルを使用した『しっとり☆パインケーキ』は、生地に含まれたココナッツミルクが香り豊かで、パインの食感とケーキのしっとり感がマッチ。そのほかに、スイーツだけでなくアジアンフードも一緒に登場している。

【商品詳細】※すべて税込
『ひんやり爽やかマンゴープリン』(210円)
全国で発売中

『ヨーグルトホイップ&マンゴーサンデー』(300円)
販売開始:2016年7月5日〜 ※近畿地区は7月12日以降順次発売
『さっぱりフルーツポンチゼリー』(298円)
販売開始:2016年7月5日〜 ※静岡県、長野県、山梨県は7月12日以降順次。東海3県、北陸3県、近畿地区は7月19日以降順次。
『しっとり☆パインケーキ』(165円)
販売開始:2016年7月5日〜(九州を除く) ※一部の東北地区、長野県、山梨県は7月12日以降順次。