実はかしこい選択!? 男をサイフとしてみる女子への本音

写真拡大

「好きな男性のタイプ」にはいろいろありますが、中には「年収や肩書が上の男性が好き」という人もいますよね。そんな「彼氏をステータスで選ぶ女性」に対して、ほかの女性はどう思っているのでしょうか? リアルな本音に迫りました!

■くだらない、残念、お金目当てだと思う!

・「くだらない。やっぱり人は中身だと思う。幸せになれたらいいですね、という感じ」(33歳/生保・損保/営業職)

・「ステータスで人を判断する、その程度の女なのかな……と残念に思ってしまう」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「金目当てなんだろうなぁと思う。また、付き合ったとしても、すぐ別れるだろうなぁと思う」(34歳/小売店/秘書・アシスタント職)

ステータスで彼氏を選ぶ女性に対して、くだらない、残念、お金目当てだろう、などの厳しい意見が早くも飛び出しました。肩書よりも内面のほうが大事ですよね。たとえ付き合ったとしても、すぐに別れそうなイメージがあります。

■そこに愛はあるのか!?

・「正直、本当に愛しているのか疑問に思う」(33歳/その他/その他)

・「愛も無いのに、その人にお金が無くなったら何が残るのかと思う」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「わからなくもないが、そこに愛はあるのかと問いたい」(34歳/その他/事務系専門職)

ステータスがなくなったときに「愛がなかったらどうなるの?」という意見もありました。降格や失業などでステータスが変わったら、すぐに乗り換えてしまうのでしょうか……まさに「そこに愛はあるのか?」と聞きたいですよね。

■賢い選択だと思う!

・「賢い選択だと思う。旦那次第で生活は全然違うから」(25歳/医薬品・化粧品/その他)

・「賢いと思う。世の中そんな人に巡り会うのは難しいから、射止めた女性も賢い人」(35歳/その他/その他)

・「生きていく上で、お金は欠かせないものなので、年収を気にするのは仕方ないと思う」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

肯定的な意見としては「生活にお金は欠かせないから仕方ない」という意見もありました。相手の収入次第で、生活はガラッと変わります。「ステータスが高い男性を射止めた女性の方も賢い」と言われると、確かにそうかも! と思えてきます。

■もし自分がライオンだったら?

・「自分も安定した収入がある人を選びたいから何とも思わない」(35歳/その他/その他)

・「年収やステータスで男性を選ぶことは悪いことではないと思う。誰だって、貧乏な生活はしたくないはずだから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「全く間違っていないと思う。もしも自分がライオンだったら、餌をたくさん捕ってくるオスの方が絶対にいいに決まっているので。人間界では、それがお金だと思うので」(35歳/その他/販売職・サービス系)

「ステータスで選ぶのは悪いことではない」という意見は、意外にも多く寄せられました。結婚を考えたとき、相手の年収が低すぎると生活に不安を覚えますよね。ライオンでのたとえ話は、思わず納得してしまう力強さがあります。

■まとめ

ステータスで彼氏を選ぶ女性に対して「お金目当て」「愛はあるの?」という否定的な意見がある一方で、「賢い選択」「誰だって貧乏な生活はしたくない」という肯定的な意見もありました。否定派は2人の間の愛情を、肯定派は現実的な生活のことを優先して考えているようです。どちらを重視するかは、個人差がある問題と言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数205件(25〜35歳の働く女性)