写真提供:マイナビニュース

写真拡大

AbemaTVは7月4日、同社運営の映像配信プラットフォーム「FRESH! by AbemaTV」において、配信事業者向けに課金機能の提供を開始した。これにより、月額有料チャンネルでの番組配信が可能になる。

FRESH! by AbemaTVは、オリジナルの生放送番組や音楽ライブ中継など、計800チャンネル・約20,000番組を配信(2016年7月現在)。これまでは無料配信の番組のみ扱っていたが、全編有料や、一部有料、アーカイブ視聴可否など、配信事業者が選択できるようになった。8月末には、配信事業者向けの新たな機能として、広告収益システムの導入も予定している。