「シン・ゴジラ」巨大壁面オブジェのイメージ (C)2016 PARCO CO.,LTD.(C)2016 TOHO CO.,LTD.

写真拡大

リニューアルのための一時休業を前に「ザ・閉店セール」開催中の東京・渋谷PARCO(パルコ)に2016年7月中旬、その間もなく後に映画公開を控えている「シン・ゴジラ」の巨大壁面オブジェが完成する。

「シン・ゴジラ」は、東宝が12年ぶりに制作した「ゴジラ」シリーズ最新作。初のフルCG作品で7月29日に公開が予定されている。同作品の「ゴジラ」は体長118.5メートルと史上最大スケールだ。

渋谷PARCOは、リニューアルのため8月7日で一時休業の予定。7月14日まで「ザ・閉店セール」第1弾を開催中で、15日から28日まで第2弾を行う。

各地でPARCOを展開するパルコは、渋谷PARCOの閉店セールと「グランバザール」を合わせ、「シン・ゴジラ」とのコラボレーションに取り組んでおり、PARCOのキャラクター「パルコアラ」とゴジラが対決するテレビCMを作るなどしている。