写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トヨタ自動車(トヨタ)は7月4日、アルファードおよびヴェルファイアの特別仕様車の販売を同日より開始すると発表した。

アルファードでは「S」をベースにAパッケージの装備を加えた「S"Aパッケージ・TYPE BLACK"」および「SA」をベースにした「SA"TYPE BLACK"」を設定。専用ゴールドエンブレム(フロント)やダークメッキガーニッシュ付フロントフォグランプ、専用シート表皮などを特別装備した。シート表皮はメイン材に滑らかな風合いのウルトラスエードを採用するとともに、ブラックをベースにブラウンのドットがのぞくパーフォレーションを施し、ブラウンステッチとあわせた。

ヴェルファイアは「Z」をベースに"Aエディション"の装備を加えた「Z"Aエディション・GOLDEN EYES"」および「ZA」をベースにした「ZA"GOLDEN EYES"」を設定。ゴールド加飾を施したヘッドランプやダークメッキを施したフロントグリル、専用シート表皮などを特別装備した。シート表皮は、ブラックをベースにゴールドのドットがのぞくウルトラスエードのメイン材に、肩部にはダークブルーのクロコ調柄の合成皮革を組み合わせるなどしている。

また、共通装備として高輝度塗装の専用アルミホイール、黒木目調本革巻き4本スポークステアリングホイール、ブラックのルーフヘッドライニング、パワーバックドア(挟み込み防止機能付)、アクセサリーコンセント(AC100V・100W/1個)などを特別装備した。

価格はアルファードの「S"Aパッケージ・TYPE BLACK"」が392万6291円〜417万6655円、「SA"TYPE BLACK"」が431万7055円〜451万1455円。ヴェルファイヤの「Z"Aエディション・GOLDEN EYES"」が392万6291円〜417万6655円、「ZA"GOLDEN EYES"」が431万7055円〜451万1455円となっている。

(神山翔)