ソニーが「PlayStation祭」開催へ。ゲーム大会やイベント、ワークショップを総まとめに

写真拡大

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、日本国内で開催するPlayStation関連のイベント活動をまとめる取り組みとして、『PlayStation祭』を立ち上げました。第1弾イベントは7月17日から全国5カ所のイオンモールで実施し、「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」の試遊や参加型イベントなどが楽しめる内容となっています。『PlayStation祭』は、ゲームを通じて参加者同士で盛り上がるイベントやゲーム大会、ワークショップなど、誰もが楽しめるイベントを継続的に提供する取り組みです。7月17日からは『PlayStation祭』第1弾イベントとして、「PlayStation祭 − みんなであそぼ!夏の全国キャラバン −」を全国5カ所のイオンモールで開催します。

同イベントでは「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」の試遊体験や、ステージイベントを通してさまざまなお題にチャレンジが可能で、チャレンジ達成者にはプレゼントが贈られます。また、PlayStation版「マインクラフト」をより楽しむ部活動「マイクラ部」のイベントも同時に実施。

開催日と場所は以下の通り。開催時間や内容の詳細は、後日『PlayStation祭』のポータルサイトや各タイトルの公式サイトでアナウンスするとのこと。

7月17日・18日:京都府 イオンモールKYOTO

7月30日・31日:埼玉県 イオンレイクタウンkaze

8月6日・7日:愛知県 イオンモール常滑

8月13日・14日:北海道 イオンモール札幌平岡

8月20日・21日:福岡県 イオンモール筑紫野

今後はSIEJAとスクウェア・エニックスによる「オーバーウォッチ 会社対抗戦」や「コール オブ デューティ 全国大学生対抗戦」、東京ゲームショウ後に展示していたタイトルなどが楽しめる「PlayStation LIVE Circuit」なども、『PlayStation祭』として実施予定です。