画像

写真拡大 (全2枚)

 アクセンチュアは、IMJの株式の過半取得を完了した。これにより、アクセンチュア インタラクティブの日本におけるデジタルマーケティング関連サービスのさらなる提供能力強化をはかる。

 アクセンチュアは、デジタル分野でのサービス拡大に向け、デジタルマーケティング事業を展開するアイ・エム・ジェイ(以下、IMJ)の株式の過半取得を完了したことを発表した。

 これにより、アクセンチュア インタラクティブの国内市場に向けたサービス提供能力を強化。加えて、アクセンチュアとIMJが持つ、優れたクリエイティブ性、先進的なデジタルテクノロジーの専門知識、およびコンサルティング能力を融合し、戦略から実行までを一貫して提供できる体制を整える。本株式過半取得に関する詳細は非公開。

 アクセンチュア インタラクティブでは、デジタル化を志向する顧客が持つ課題に特化した戦略立案や、優れたユーザー体験をもたらすコンテンツ、マーケティング施策の設計・開発など、首尾一貫したデジタルマーケティングサービスを提供している。

MarkeZine編集部[著]