「109が巨大宇宙船に狙われている?」 その情報の真相とは…!!

写真拡大 (全9枚)

 

みなさん本日、7月4日は何の日かわかりますか?

答えは「インデペンデンス・デイ」、アメリカの独立記念日です。
 


そんな今日、国会議事堂、通天閣、そしてSHIBUYA109などなど、日本中のランドマークが巨大な宇宙船に狙われているという、激ヤバな目撃情報が入ってきました…!!

 

実はこれは7月9日より公開スタートとなる映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
のPR企画のひとつ。

 

映画『インデペンデンス・デイ』と言えば、世界で大反響を呼んだメガヒット作ですが、その新章である今作では、ビジュアルに「敵は、東京ドーム4個分」とあるように、なんと敵の宇宙船がアメリカ合衆国全土をおおうサイズに巨大化!!

 

ひと足先に3Dで試写をチェックしてきたのですが、ものすごい迫力に終始ドキドキひやひやさせられっぱなしでした〜!

 

 

前作では人類が30億人の尊い命を失いながらも、エイリアンとの死闘に勝利。

その経験もあり、それから20年の月日が流れる中、国家間の紛争はなくなり、人類は歴史上前例のない国際協力体制が実現していました。
 

侵略に備えて、強力な地球防衛システムを構築した人類。

ところが、決戦に備えていたのは人類だけではなかったのです……!


勇敢な戦闘機パイロット・ジェイクを演じたリアム・ヘムズワースは「エイリアンも何もかも桁違いのサイズだ。映画館に行けば大興奮の体験ができる」と自信たっぷりのコメントを発表しています。


ぜひ劇場で、巨大な侵略者と滅亡寸前の人類との、スケールの大きすぎる戦いを楽しんでください♪

 

 

 

 

 

 

 

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
7月9日(土) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
7月8日(金)前夜祭上映決定!(一部劇場を除く)
20世紀フォックス映画 配給
ⓒ2016 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.