3日、中国・湖北省で豪雨により多くの死傷者が出ているが、水害は全国で見られている。写真は湖北省麻城市。

写真拡大

2016年7月3日、中国・湖北省で豪雨により多くの死傷者が出ているが、水害は全国で見られている。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

中国当局によると、3日時点の統計で、全国26省1192県が洪水などの災害に見舞われ、3282万人が被災した。さらに、災害により186人が死亡し、45人の行方が分かっていない。家屋の倒壊は5万6000戸に達し、直接的な経済損失は約506億元(約7800億円)と予測されている。

報道によると、今後10日間の間に豪雨が2回発生すると予報されており、長江の中下流の湖や支流では水位が引き続き上昇すると思われ、予断を許さない状況が続いている。(翻訳・編集/内山)