使うほどになじむ。出産祝いの新定番は手ぬぐいギフト

写真拡大 (全4枚)

出産祝いの定番といえばタオル。使用頻度も高く好みもあまり問わないため、人気なのもうなずけます。でも夏場はふわふわモコモコのタオルより、もっと薄手のほうが心地いいなと思うことも。そこで重宝するのが、手ぬぐいです。
丈夫で吸収力もあり、かさばらない
「古き良き日本の心」とも言える手ぬぐいですが、タオル代わりに日常使いするのはもちろん、赤ちゃんのお世話のときに使ってみると、あらためてその機能性の高さに惚れぼれします。
ガーゼよりも丈夫で、タオルよりも吸収力がある。そのうえ薄手だからかさばらず、肌にもやさしい。そして湿度の高い夏場でもすぐに乾き、端が縫いとめられていないため雑菌が繁殖しにくいのもうれしいところ。綿100%なので、使えば使うほどくったりと手肌になじんできます。
手肌になじみ、おしゃれに使える絵柄
なかでもベビー&キッズのためのギフトブランド・MARLMARL(マールマール)の新作「tenugui」なら、絵柄もおしゃれです。
熟練の職人たちによる手作業で染め上げる「注染」とよばれる日本独自の伝統工芸と、革新的なグラフィックデザインを手掛ける「VATEAU」とのコラボレーションによって生まれた柄は、古典的なようで、どこか新しさを感じるもの。だからシンプルなベビー服とも、夏らしい甚平とも相性バツグンです。
タオルギフトはありきたりだなと思ったら、ちょっとひねって手ぬぐいにしてみる。もちろん名入れ刺繍サービス(1枚につき400円・税抜)もあります。夏場の赤ちゃんのお世話に大活躍しますし、暮らしになじむステキな柄ならおしゃれに使えると、さらに喜んでもらえそうです。
「TENUGUI 手ぬぐい(オリジナルパッケージ入り)」全6種/各2,200円(税抜)
[MARLMARL]