リスクと隣り合わせ!? キケンなおこづかい稼ぎ12 「●●は副作用が怖い」ほか

写真拡大

広い世の中には、色んな仕事がひしめいていますよね。みんながよく知る仕事もあれば、とってもマイナーなものもあります。そこで今回は、ちょっとしたおこづかい稼ぎ程度のお仕事だけど、なんだか「キケンなニオイ」のするお仕事について、働く男性達に聞いてみました!

■高収入って書いてあるけど……

・「携帯やスマホの副業サイトで『短時間で高収入』は危険」(34歳/機械・精密機器/その他)

・「最初から個人情報の登録を求めるサイトや、稼げる風な写真を載せまくっているサイトは危険だと判断します」(33歳/不動産/販売職・サービス系)

・「インターネットでの高収入の応募など、危ないと思っています」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「怪しそうなサイト。勝手に会員登録されたり」(29歳/運輸・倉庫/その他)

ネット広告の得体の知れない「高収入」をうたう求人。一体どんな仕事をさせられるのか……。詐欺サイトに繋がっている可能性もなきにしもあらず、なので不用意にクリックはNGです!

■株やFX

・「外国通貨に関するFXは、大変危険なイメージがあります」(31歳/その他/その他)

・「FXによる投資活動でのおこづかい稼ぎ」(31歳/自動車関連/技術職)

・「副業と言えるか分かりませんが、株、FX、ギャンブル。失うものも多いと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「FXや先物取引は自分の資産以上のお金を動かせるので、少々怖いイメージがある」(35歳/情報・IT/その他)

「初心者でも大丈夫!」なんて広告も見かけますが、株やFXには、少なくとも資本金が掛かります。安易な気持ちで始めて、逆に損を出してしまうことも珍しくはありません。

■体は本当に大丈夫?

・「新薬の調査のため、治験に参加する。健康に影響がないか心配」(33歳/情報・IT/技術職)

・「治験のバイト、副業はリスクが高いと思う」(28歳/その他/事務系専門職)

・「治験は副作用がありそうで怖い」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「新薬モニターはホントにカラダに大丈夫なのか不安になる」(30歳/医療・福祉/クリエイティブ職)

まだ商品化されていない新薬の実験体のお仕事。一回に得られる額は安くはありませんが、自分の体と引き換えですからね。楽なように見えて、ハイリスクです。

■まとめ

甘い言葉で引き寄せる求人広告の裏側には、実は多くの危険が潜んでいるかもしれません。おこづかい稼ぎをしたい気持ちも分かりますが、思いつきで始めて、損をしてしまったら大変です。おこづかい稼ぎも仕事のうち。始めるときは、真剣に仕事を選ばなくてはいけませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数男性203件(25歳〜35歳の働く男性)