2日、中国のポータルサイト・今日頭条が、村山富市元首相の現在の生活の様子について紹介する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は村山富市元首相。

写真拡大

2016年7月2日、中国のポータルサイト・今日頭条が、村山富市元首相の現在の生活の様子について紹介する記事を掲載した。

記事では、村山元首相は日本の首相として初めて、中国に対して明確に謝罪した首相だと紹介。下野後は故郷の大分県に戻って生活しているが、「家には警備員も秘書も使用人もおらず、90歳近い村山元首相とその妻がいるだけだ」と紹介。毎朝5時に起きて公園で市民らと語らい、特別な待遇などはなく、交通費や生活費などの補助も一切ない生活だと伝えた。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「歴史を重視する偉大な人だな」
「この人はとてもいい老人だ。あなたこそ中国の真の友人だ」
「歴史を直視し認める。良心的な元首相の健康と長寿を願う」

「村山さんと鳩山さんは真の日本男児だ!」
「日本人の中にもいい人はいるんだな。村山さんはその1人だ」
「日本にもこのような偉人がいるとは思わなかった。こういう偉人がいれば日本の未来も明るい」

「尊敬に値する日本人ですね!」
「なんて廉潔なんだ!」
「日本では首相を辞めた後の生活がこんなだとは思いもしなかった。これは中国では想像もできないことだ」

「下野後は庶民の生活に戻るという点がさらに称賛に値する」
「中国の指導者の引退後の生活を見てみろよ」
「わが国の局長の中で、退職後にこういう生活のできる人がいるだろうか?」(翻訳・編集/山中)