【7月の開運方位】ラッキー方位は「東」、スピーディーに移動して運気アップ!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう!月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

<7月の開運方位>
ラッキー方位は「東」
スピード感のある場所に出かけて運気アップしよう!

■7月は出世運、発展運が◎
 7月は「六白金星」の星が回ってきます。出世運、発展運に影響を与え、優れたアイデアが出たり、ひらめきに恵まれる月です。そのため今月は、スピード感を体感できる場所が運気を高めてくれる「東」を訪れるといいでしょう。身体にエネルギーが満ちあふれて元気になり、頑張る力が湧いてきます。女性ですと、容姿を若々しくさせるアンチエイジングの効果がアップしますよ。また、「東」は「ブルー」がラッキーカラーなので、ブルーの服や小物を身に着けて出かけると、よりよい運気を取り込めます。

■「スポーツ観戦」で彼との仲を深めよう
 旅行やレジャーに訪れる際は寄り道せず、直接目的地に向かいましょう。「速さ」が特に重要なので、乗り物も電車の場合には、各駅停車ではなく特急列車を利用してください。とにかく余計な時間をかけず、一気に行くことが大事です。デートに行く場合には、スポーツ観戦に行きましょう。特にサッカーや野球など、スピードが重要な競技がオススメです。2人で動きのあるものを見ることにより、興奮を共有して会話も弾みます。近所を散歩する場合は、「音楽」を聴きながら歩くといいでしょう。「東」は情報が入っている場所でもあり、「音」が運気アップにつながります。

■開運方位にお出かけできない人は……
 どこにも行くことができない場合は、部屋の「東」側に、「朝日が昇る写真」を飾りましょう。「朝日」は「東」の象意であり、それが昇っていくことで東に行くのと同じパワーを得られ、いい運気を呼び込むことができます。また、「東」側にスマホやオーディオなど音の出るものを置いておくと、いい情報や、人からのサポートが得られるでしょう。恋愛運をアップしたい場合には、窓に風鈴など、キレイな音の出る物を飾ってください。風に乗って、いい縁が運ばれてきます。

 2016年後半のスタートとなる7月。吉方位を訪れていい運気を身につけ、太陽に向かって真っすぐに咲くひまわりの花のように、自身のさらなる発展へと飛躍させていきましょう!
(藤花)