食うにも窮したスタートアップが完全栄養食「ソイレント」を生み出すまで

写真拡大

水に溶いた粉末を飲むだけで、いっさいの食事が不要になるという「未来の食べ物」。それが、近年、米西海岸を中心に注目を集めている「ソイレント」だ。自ら食うや食わずの生活に直面したスタートアップが生み出した起死回生の「完全栄養代替食」は、人類の食生活に革命を起こすのか。ソイレントを生んだ起業家ロブ・ラインハートや、彼の仲間たち、そして、ソイレントをカスタマイズし食する学生たちに密着したドキュメント。(『WIRED』日本版VOL.17より転載、原文初出は2014年5月『New Yorker』誌)