アメリカ遠征中のU-19日本代表は7月1日、2016 NTC招待大会第2戦でU-19コスタリカ代表と対戦。MF長沼洋一(広島)の2ゴールとFW垣田裕暉(鹿島)のゴールによって3-0で快勝した。

 1勝1分とした日本は3日の最終戦でU-19アメリカ代表と対戦。ここまで2戦2勝のアメリカに勝てば、優勝となる。JFAによると、長沼は「2戦目となる今日は、1戦目で出た課題を全員が意識し、高い集中力で取り組むことができました。また早い時間帯に得点ができ、自分達のペースで試合を運ぶことができましたし、相手の時間帯になってもディフェンスラインを中心に素晴らしい守備ができたと思います」。最終戦も勝利して優勝を果たす。

出場メンバーは以下のとおり

GK:山口瑠伊

DF:小島雅也(69分→冨安健洋)、大南拓磨、野田裕喜、柳貴博

MF:長沼洋一、市丸瑞希(69分→渡辺皓太)、久保田和音、高木彰人

FW:垣田裕暉、岩崎悠人(69分→岸本武流)

サブメンバー

GK:小島亨介

DF:浦田樹、町田浩樹

MF:堂安律、神谷優太、遠藤渓太

FW:小川航基