2016年7月3日丸ビルホールにて、TBS火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』の完成披露特別試写会が行われ、武井咲さん、滝沢秀明さん、中村蒼さん、トリンドル玲奈さん、中村隼人さん、横澤夏子さん、和田安佳莉さん、GENKINGさん、神野三鈴さん、松平健さんら豪華出演陣が、総額2億円超のティファニーのジュエリーを身に着けて登壇しました。


ドラマの魅力について尋ねられると、ティファニーの広報部に務める主人公の栗原未亜を演じる武井咲さんは「海里と美亜の恋愛が、純愛なのか不倫なのかというのは視聴者の皆さんの視点だと思います。そういうところはドラマならではと思いますので、楽しんでほしいですね」とコメント。

未亜が恋に落ちた、ティファニージャパンの副社長役の滝沢さんは、「ここ最近だと王道の恋愛ドラマは少なくなってきていると思うので、テレビを通じて皆さんにキュンキュンをしてもらえることがこのドラマの魅力だと思います」とドラマの見どころを絡めてアピールしました。


未亜とライバル的な存在であるジミーチュウの凄腕広報マンを演じる中村蒼さんは、「恋愛ドラマだけど複雑な恋愛が多いので。傷ついたり苦しいことがあったりするのが恋愛なんだと、教えてくれるドラマですね」と話しました。


ドラマのタイトルに絡めて“せいせいするほど、愛してる”ものについて尋ねられると、武井さんは愛犬と回答。「何時に帰ってもおかえりと迎え入れてくれるので。昨日は朝4時まで撮影していたのですが、その時間に帰ってもお出迎えしてくれました。もうチューばっかりしましたね(笑)」と愛犬とのほっこりエピソードを披露。

さらに滝沢さんは「最近だと宇宙ですね。恋と終わりでゴールが見えないというか」と深いコメント。「好きな天体とか星はあるんですか?」と突っ込んだ質問を司会者にされると、「聞いた君が悪いよ!」と笑いを誘う場面もありました。


今回初共演となる武井さんと滝沢さん。お互いの共演してみての印象を尋ねられると、武井さんは「最初はとても緊張しました。現場では凛とされていて綺麗な空気が流れている方だなという印象です」とトップアイドルである滝沢さんを称え、それに対して滝沢さんは「大人というか、周りの気遣いが非常にできる方ですね。撮影に入るとしっかりと仕事をこなしていて、未亜と被るような一面がある、素敵な女性ですね」と大絶賛。

現場での雰囲気については「“その風邪、俺にうつせよ”というセリフがあって。滝沢さんがおっしゃった時に耐えていたんですが、笑っちゃいました。毎日甘い言葉を聞いているので、なんだか恥ずかしい気持ちですね」と武井さん。


それに対して滝沢さんは、「甘いセリフが多いので、キュンキュンとかドキドキというより、僕は毎日不安で(笑)。これをどういったらいいんだろうとか毎日悩んだりもするんですけど、現場は非常に明るく、スタッフのみなさんやキャストのみなさんが正面からぶつかっている作品なので非常に居心地がいいですね」と、本音を明かしてくれました。

TBS火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』は7月12日(火)10:00より、初回15分拡大でスタートです。

【関連記事】

※ 武井咲&滝沢秀明が初共演!禁断の「不倫愛」に挑戦

※ ドラマ「せいせいするほど、愛してる」中村蒼「関西弁男子」「ハイブラ男子」役で出演決定!

※ 門脇麦&長谷川博己にインタビュー!「相手のすべてを見たい?」の答えは…

※ 門脇麦&長谷川博己にインタビュー!「長谷川さんはフレンドリーで気さくな方」

※ 小泉孝太郎、浮いた話はなし?「結婚は諦めた…」