ストレスフリーで無理なく痩せる!「苦痛なくダイエットするテク」3つ

写真拡大

もうすぐ夏本番ですが、夏に向けてダイエットに励んでいる働き女子も多いのではないでしょうか?

「はやく痩せなくちゃ!」と焦って無理なダイエットをするととてもストレスがたまりますし、逆効果。

どうせなら、“無理なく”、そして“楽しみながら”ダイエットしたいと思いますよね?

そこで今回は、『BizLady』の過去記事を参考に、できるだけストレスを感じずにラクにダイエットできるモチベーションの維持方法をご紹介します。

■“なりきりテクニック”をダイエットにも活用! “痩せたらやってみたいこと”を今実行する

過去記事「仕事も恋も焦るとダメ!願いが叶う“引き寄せの法則”の基本2つ」でもお伝えしましたが、“目標達成した自分”をリアルにイメージするのも有効な方法。

そのためには、「痩せたらやってみたいな」と思っていることを可能な範囲で今実行してみましょう。

ダイエットするためには、食生活に気をつけたり運動をするなどの行動ももちろん重要。

でも、このような行動を継続するためには、モチベーションの維持が大切ですよね。

現在の自分を否定しながらのダイエットだと、精神的にとてもツラいものになってしまいます。

仮に苦痛に耐えて目標達成しても、「目標達成したからもういいや。あんなツラいことはもうゴメンだわ!」とリバウンドへの道を突き進むことになる恐れがあります。

頭では大切なことだと思っていても、精神的にツラいことは長期間継続できません。

リバウンドを避けるための具体的なコツは以下のとおりです。

■1: “恥ずかしければ、部屋着から”ダイエットに成功して痩せたら着たいファッションを今着る

ファッション、ヘアメイクなどの見た目から入るのも効果的。

ファッションの力は偉大です。仕事用の制服を着れば身も心も引き締まり“仕事モード”に切り替えができますし、ふんわりしたワンピースを着れば優しい気分になり、心なしか身のこなしも優雅になります。

ボディラインがくっきりと見えるワンピースやタイトスカート、大胆に背中が開いたノースリーブなど……着たいと思っていたけれど躊躇していた服を今すぐ着てみましょう!

外で着るのが恥ずかしいのであれば、家の中で部屋着として着てみるのもアリです。

■2: “見た目の満足感で食欲を紛らわせる”見た目のキレイなスイーツをおしゃれな食器に盛りつける

頭ではダメだとわかっていても、イライラするとついお菓子に手が伸びる……という方も多いのではないでしょうか。

「お菓子は一切禁止!」という無謀な目標を掲げると、ストレスもたまりますしリバウンドしやすくなります。

そんな時は、“量より質”でお菓子をいただくようにします。

ダイエットに成功した自分が送っている“理想のライフスタイル”をイメージしつつ、楽しみながら選んでみましょう。

たとえば、いつもコンビニやスーパーで大袋に入った安いお菓子を買っていた場合は、少し高めのカフェに出かけて見た目のキレイなケーキや和菓子を食べます。

自宅でいただく場合も、おしゃれな食器に盛りつけて“見た目も味も楽しむ”ことを心がけます。

すっぴんでゴロゴロしながらお菓子を食べるよりも時間も手間もお金もかかりますが、その分精神的満足度が格段に高くなります。

■3: “ダイエットに成功した自分をイメージできる音楽を”テーマソングを用意する

ダイエットに成功して“理想のライフスタイル”を送るあなたは、どんな音楽を聴いているでしょうか?

それをイメージしながら、自分のテーマソングを決めるのも“ダイエットを楽しく乗り切る”コツです。

アスリートやビジネスマンの中にも、テーマソングを決めてモチベーション・アップに活用している人はたくさんいます。

意志の力だけではなく、音楽の素晴らしいパワーにも上手に頼ってみましょう。

以上、ストレスを軽減しながらダイエットのモチベーションを維持するコツをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ほんの少しの工夫とテクニックで、ツラいダイエットも驚くほど楽しいものに早変わり。

本気で達成したい目標こそ、“遊び心”を大切にしたいものです。