夫も妻もお互いイラッ!夕飯の席で出されると嫌な話題「お金の話」とアノ話

写真拡大

幼い頃、「自分がやられたらイヤなことは相手にもしちゃダメ!」と教わって育ったかたも多いのでは。

或いは、今まさに子育てで同じフレーズを口にして子供を教育しているママもいるかもしれませんね。

自分が不快なことは相手にしてはいけない……、コレは円満な人間関係を構築する上での基本のキであることに間違いはなさそう。

ですがオトナになると、“自分がされてイヤなこと”を無意識に相手にしてしまうこともありますよね?

そこで今回は、『WooRis』が383名の既婚女性に実施した調査と過去記事をもとに、ディナーのテーブルでパートナーがイヤがる行為についてお伝えしていきます。

お宅のディナータイムは、平穏でしょうか……?

 

■夫がイラつく夕食時の話題って?

過去記事「夫が思わず激怒!“夕食で出してはいけない話題”1位はアノ話」では、夫が夕食時に妻から言われると嫌な気分になる話題として、「仕事の愚痴」がワースト3位で10.6%、ワースト2位には「生活習慣への文句(もっと早く起きたら?など)」で13.8%、ワースト1位には「お金の話」で18.2%という順で並んでいます。

夫としても、夕食タイムは1日の疲れを癒しながら妻の手料理を食べて英気を養う時間だと考えているのではないでしょうか。それなのに、デリカシーに欠ける話題を平然と出してくる妻には、イラっとすることもありそうです。

妻としては、「今じゃないと話す時間がなさそうだから……」と口にしているかもしれませんが、イイ結果が得られない会話になりそうです。

 

■妻がイラつく話題も実は似ている!?

一方、「家族で食卓を囲む夕食の時に夫からされたらイラついてしまう(と思う)話題はどれですか?」と11個の話題を挙げながら、世の妻たちに単一回答で質問をしたところ、10.2%の妻が選びワースト2位になったのは「お金の話」。

次いで、ワースト1位が同率で2つ選ばれていて、「料理へのネガティブな感想」と「生活習慣への文句(もっと掃除をすれば?など)」が同率でランクインしています。

料理への文句や不満は、調理している妻だからこそイラつく典型といえそうですが、この結果を見て、夫も妻も同じような話題にウンザリする傾向があることにお気づきでしょうか。

妻がイラつく話題は、夫もイラつく話題と似ていますよね。

 

■「生活習慣への文句」と「お金の話」は絶対ダメ!

そうなんです、なんとそれぞれのワースト3に入っている話題のうち、「生活習慣への文句」と「お金の話」の2つはお互いに「イヤだ」と感じている結果になったのです。

また、「仕事の愚痴」は夫側ではワースト3位になっているものの、妻側でも9.4%が選び次点でした。調理をする妻だからこそイラつく話題を除けば、夫と妻がイラつく話題はほぼ一致するんです。

まさに、夕食時のケンカや言い争いを避け、空気を悪くしないためのコツは“自分が言われたらイヤな話題は出さない”に尽きるといえそうですね。

円満ラブをキープして楽しい食卓にするためには、食事のタイミングだからこそ話題に気をつける心がけがコツになりそうです。

 

いかがですか?

食事はインナービューティにも通じる大切な時間だからこそ、わざわざ相手をイライラさせてしまうのは健康面から見ても残念すぎます。

いつも夕食時の雰囲気が悪い! という家族は、もしかするとNGな話題がよく出ているのではないでしょうか……?

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ あぁ泥沼化…夫婦喧嘩がヒートアップする家の特徴4つ

※ 「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

※ 朝から夫がウンザリ…「嫁に出して欲しくない話題」3位教育方針を圧倒する1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 旦那の「愛が冷めた理由」は、あなたの体の〇〇にあるかもしれない

※ 最新のBBクリームは「エイジングケア」もできるらしい

※ 忙しいママ向けの「幻の美容液」を知っていますか?

 

【姉妹サイト】

※ セックスレス不可避!? 帰宅後「夫がガッカリする妻のNG姿」3つ

※ 殺意を覚えた!? 3位タバコより「妊娠中イライラした夫の言動」1位は

 

【画像】

※ Monkey Business Images / Shutterstock